スルー癖の弊害

今日から仕事の方が多いと思いきや、神戸の街はけっこう家族連れが多かったですね。

来週から仕事の方も多いんですかね。
 

毎度ながらこの時期は目標設定についてですが、僕も時代に合わせて進化しているのでちょっと違う視点での話をしましょう。

目標に対する向き合い方も時代に合わせて大きく変わって来ています。

というか変えていくべきなんでしょうね。
 

というのも、今の段階においては、お金を稼ぐことだけが優先的な目的であれば、それこそ仮想通貨のマイナーコインを買っておけばアホほど稼げてしまいます。

僕の周りでも、億まではいかなくても数千万円の利益を得ている人はいますからね。
 

じゃぁ、なぜそういった“お得”な情報が表にガンガン出ないのかというと、そういった人がごく一部の人だけだからです。

そして、あなた自身がそういう人と一切つながっていないからです。

要するに”知らないだけ”なんですね。
 

例えば、仮想通貨でいうと、異常に暴騰するコインとなると日本の取引所にはほとんどありませんから、海外の取引所でアカウントを開設をして…と、かなりめんどうくさい作業が必要になります。

日本の取引所にあるコインは、ある程度世間にしれてますから。
 

大きな利益を得ているのはアカウントの開設や情報収集といった、めんどうくさいことをしているだけなんです。

ただ、めんどうな作業も減り、参入のハードルも下がってきているので、今年、もしくはここ数年以内に甚大な利益を手にする人ももっと増えるでしょうね。
 

もうこれはビジネススキル云々ではなく、一歩踏み込むか踏み込まないか、やるかやらないかだけの話なので。

投資だけに限らず、ブログを書いたりコンテンツをつくったり、ツイートをしたりといったことも同じことです。
 

めんどうくさいことを真っ先にやる人間がやはり勝つわけです。

で、後出しジャンケンで勝てるのは、先発組の弱点や欠点を真っ先に改善して先発組のクオリティを超えられる人だけです。
 

めんどうくさいと思った人はやらないですし、逆に、この程度の作業で利益が臨めるならばとサラッと踏み込める人もいるわけです。

まぁ、後者の方が圧倒的に少ないんですが。
 

人は知らないことや分からないことに対しては、世間的に一定のムーブメントになって、より作業が簡略化されるまで近づきませんから。

いつも9割の大衆はアクションが遅いんです。
 

仮想通貨で言えば、10万円の投資が1年後に億になるというシステムなわけですから、やらない理由はないわけで。

Googleトレンドなどでキーワードを見ればそんな時代の流れは明らかでしょう。

仮想通貨の動向を知るのにGoogleトレンドやキーワードプランナーは絶対に外せない

という感じで、お金を稼ぐためには、もはや、汗水垂らして働くという概念はありません。

サラリーマンやOLをしながら仮想通貨で年収の何十倍、何百倍も稼いでいる人は今のご時世いくらでもいるわけですから。
 

なので、目標のメインが「収益」なのであれば、投資も選択肢に入れることができますし、あっさり、その収益を得てしまったらまた違う目標が湧いてきたりするわけです。
 

僕らは人生を豊かに生きていく上で、誰かの役に立つことでお金をいただくという充実感ややりがいは必要です。

が、それだけに縛られてしまうと、収入の選択肢やチャンスを減らしてしまい、結果としてやりたいこともできなくなるという本末転倒な結果になりかねません。

それだけが収入を得る手段という思い込みはこれからの時代においては破滅に向かいます。
 

目標というのは破れないマイルールではなく、今考えられる1つの目的地にすぎません。

もし「もっとこうしたほうが良い」があれば、いくらでも変更して良いんです。

2018年、視野を広く持ち、柔軟に生きましょう。

2時間で問題点、課題設定、アクションプランまでを明確化。

長期的なコンサルティングを受けられる前に、まずは単発セッションをご利用ください。ポイントさえわかれば、ご自身でマーケティングを実践できる場合もあります。

2時間セッションの詳細を確認する