仮想通貨の原資をつくろう

最近、仮想通貨の質問も増えてきているのでちょこっとだけお話しておきます。

僕の最近の傾向としては、ここぞとばかりに仮想通貨を買い増ししていて、あとはひたすら放置しています。

底を打っているとは言いませんが、ある程度、変動が安定してきているのかなと。
 

で、多くの人も気づいている通り、coincheckは使いやすいですが不安要素も多いので、
coincheckでしか買えないコインを除いてbiFlyer ZaifBINANCEに全て資金移動しています。

まぁ、取引所である以上なんらかのリスクは孕むわけなので、どこが絶対に大丈夫とかは基本的にないので、情報収拾しながら余剰資金と自己責任で。
 

で、情報収拾に関してはTwitterが良いです。

例えば、「BINANCE 上場」とかで検索すると1円未満の草コインとかがわかるので、仮に1万円とかだけでも買っていれば、100倍、1000倍は当たり前にいきますから。

で、増えた分は利確せずにメジャーコインに移していくという感じです。

そうすれば課税対象にもならないですし。
 

まぁ、仮想通貨の話に関しては返信いただければ可能な限りお答えするので、お気軽にどうぞ。

以前お伝えしたように、仮想通貨はまだまだ不確定要素が多いので、表のブログとかではほぼ書かないですからね。

だからこそチャンスがデカイわけですが。
 

と、まぁ、仮想通貨の話はコレくらいにして、こういった投資用の余剰資金をつくるのはあくまで自分のビジネスです。

個人ビジネスや起業もブログやSNSがあれば始められるようになり、数円単位で投資もできるという素晴らしい環境に移行していっているので、もはやサラリーマンを辞める必要すらもなく。

退路を絶ってチャレンジする意味がありません。
 

時間とモチベーションをコントロールでき、下記で具体例を書いたようにマーケティングの基礎を押さえておけば、何度でも失敗は許されるし、チャレンジも何度だってできてしまうわけです。

殺し屋のマーケティングの『7つのマーケティング・クリエーション』を実践してみた

あとはコンテンツ(何を売るか)ですが、情報発信ビジネスやコンサル業であれば仕入れはインプットでできてしまうわけです。

良い時代ですよね。

まぁ、皆さんコンテンツが弱いということで、コンテンツメイクに特化したサロンなどでサポートしているわけですが。

Contents Creators Club

そろそろインプットはそのくらいにしてアクションを起こして見てはいかがでしょうか?

年明けて1ヶ月間十分ゆっくりできたしょう?

2018年はこれからですよ。

2時間で問題点、課題設定、アクションプランまでを明確化。

長期的なコンサルティングを受けられる前に、まずは単発セッションをご利用ください。ポイントさえわかれば、ご自身でマーケティングを実践できる場合もあります。

2時間セッションの詳細を確認する