自分でWordPressのホームページorブログサイトを制作、集客、運営管理できるようになってムダな初期投資やランニングコストを抑えませんか?



hp2



WordPress



このコンサルを受けると、、、




☑ 集客できるホームページの基礎が完成します
☑ 既存のブログ集客の成果も格段に増えます
☑ 集客のためのコピーライティングが学べます
☑ セールスページも自分で作れるようになります
☑ WEB集客とWEB制作を教えられるようになります




その結果こんな問題が解決します



業者に依頼するにしても自分で作るにしても、
ホームページ制作はハードルが高いと思っていませんか?

このお手紙の内容最後まで読んでいただくと、
思い込んでいるハードルがいかに低くて、
いかにそれ以上にメリットが大きいかがわかると思います。

このお手紙に書いてある内容自体が
WEBマーケティングとして価値のある情報になっていますので、
ぜひ活用していただければと思います。

ホームページ編1:高額なホームページ制作費が一切かかりません

ホームページ制作を業者に依頼して作ろうと思うと
最低でも30万円~50万円はかかってきます。

決して安い価格ではありませんが、
プロに依頼して良いものができるのであれば、
それくらいはしょうがないと思って、
多くの方はHP制作業者に依頼されます。

が、しかし、仕上がってくるものは、
デザインはそこそこのものであっても、
そこに本来の目的である集客の要素はありません。

ただこれは、ぼったくられたのではなく、
ごくごく普通のことなんです。

なぜならデザインも素晴らしくて、
集客もできるHPを作れる業者を見つけることが、
なかなか困難なことだからです。

しかし、運が悪ければ、
デザインさえも納得のいかない仕上がりになって、
そこに何十万も支払うハメになってしまいます。

であれば、そんなギャンブルをするよりも、
多少の手間はかかっても、
自分で作ったほうが圧倒的に良い結果を得られます。

しかも、自分でホームページを作る場合は、
作る人間は、当たり前ですが、自分ですし、
集客の対策も自分でやるわけなので、
制作費やコンサル費は一切かかりません。

さらに言うと、今の時代、
下手な業者に依頼するよりも自分で作った方が、
デザイン性も機能性も優れたものを作れるのです。

ホームページ編2:専門知識やスキルはまったく必要ありません

ここでよく心配されるが、
ホームページを自分で制作をするにあたって、
専門知識やスキルを学ばなくてはいけないとか、
パソコンが素人だといったことです。

今回のコンサルでは、専門知識やスキルを要する
ホームページビルダーは使いません。

すべて直感的に作業できるものを使いますので、
ブログが書けたり、画像を添付したりといった、
基本的なことができれば、全く問題ありません。

最初はWixなどでのコンサルを考えていたのですが、
最近は使いやすくてハイクオリティな
WordPressのテーマも増えてきたので、
WordPressを中心にコンサルを進めていきます。

もちろん、WordPressになってくると、
多少のWEB知識は必要にってきます。

が、その辺りもガッツリみっちり教えていくので
安心してついてきてください!

ホームページ編3:デザイン要素と集客要素はホームページでは必須の両輪

正直、マニュアルを見たり、ググったりすれば、
自力で制作を完成させることは可能ですが、
かなりの試行錯誤の時間を要します。

また、前述したように、
見た目は重要なのでデザインは重要ですが、
ホームページはキレイなデザインだけでは意味がありません。

外部からアクセスを呼び込んで、
集客ができる要素がなければ、
無人島の真ん中に露店を開いて客引きしているのと同じです。

単に美しいデザインやレイアウトではなく、
人間の行動心理やマーケティングに沿った
デザインやレイアウトを施すことで、
着実かつ継続的に集客に繋がっていくというわけです。

ですので、このコンサルの意義は、
制作の試行錯誤の時間(ムダ1)を排除し、
なおかつムダな制作費(ムダ2)を排除し、
必須の集客スキルを習得してもらう
ためのものです。

ホームページ編4:他に依存しない自分だけの媒体を持つことができます

他のホームページと同様に、サーバーを借りるだけで、
あとはすべて自己管理になるので、
管理者や外的要因のルールによって、
ホームページが削除されたり表示不可能になることはありません。

つまり、告知、セールス、売り込みと、
何をどれだけ発信しても問題ないということです。

唯一影響を受けるのはGoogleだけです(笑)

インターネットを活用してビジネスをしてる人であれば、
決して避けられない宿命ですが。

だからこそGoogleから良い影響を及ぼされるために、
独自ドメインは取得することはオススメします。

独自ドメインを持たずにホームページを持つということは、
アメブロなどと同様の仕組みになり、
マンションの一室を借りてるのと同じなので、
管理人からいつ理不尽に追い出されるかわかりません。

独自ドメインのホームページを持つことで、
始めて自分の土地と住所と家という、
何にも依存しない状態を手に入れられるのです。

ホームページ編5:HOT(今すぐ)客を集めることが楽になります

ホームページとブログではそもそも集客の属性が違います。

どういうことかというと、
ブログに来る人は情報を探してる人なので、
すぐにお金を払ってくれるわけではありません。

ブログで記事自体に情報の価値が含まれない
告知記事やセールス記事を連発してはいけないのはそのためです。

情報を探しに来てるCOLD客(読者)は、
その時点でブログから離脱してしまうのです。

まずは情報を提供して変化を感じてもらい、
COLD客からHOT客へと転換しないといけないのです。

一方、ホームページに来る人は、
商品やサービスを探してる人なので、
抱えている悩みや問題とマッチングすれば、
すぐにでもお金を払う意思のあるHOT客
というわけです。

ですので、ホームページがあれば、
商品説明やサービス内容をわかりやすく提示することで、
高額なものでも売れるのです。

ホームページのアクセスが増えてくれば、
このHOT客が集まってくるので、
セールスが圧倒的に楽になるということです。

ホームページ編6:ブログでは難しい”信用”を簡単に得ることができます

正直言ってホームページが必要ない業種の人もいます。

が、ホームページが無い方がいいという業種の人は、
僕の知るところでは知りません。

なぜなら、家や会社にFAXがあるのが普通で、
会話の中で「じゃぁFAX送っておきますね」と
いったときがあったように、
今では「じゃぁホームページ見ておきますね」というのが、
あたりまえの時代です。

つまり、ホームページというのは特別ではなくて、
当たり前の安心感であり信用媒体なのです。

ブログではパーソナルな部分が伝わるので、
人間らしさという信頼を得ることに関しては、
持ってこいの媒体です。

また、発信している情報の価値よって、
その人自身の知識やスキルも予想できます。

ですので、僕のようなコンサル業の人などは、
ホームページを持っていない人も多いです。

が、同じようのコンサルで、同じような情報、
同じような価格であった場合に、
最後の”信用”を後押しするのはホームページです。

あなたのビジネスが競合にさらされてる場合、
お客さんの選択肢の一つに入るには、
ホームページという”信用”があった方が有利だということです。

ホームページ編7:外部からの優良アクセスが日に日に増えていきます

「ホームページさえ作れば集客もできて売上もあがる」
と考えている人もけっこう多いのですが、
ここまで読んでいただいていればもうお分かりですよね。

確かにそんな時代もありましたが、
今は10億以上のWEBサイトが存在していて、
その数も増え続けています。

存在しているだけでは誰にも訪問してもらえず、
世界に向けて独り言を言っている状態です。

つまり、SEO対策や集客要素が必須にります。

で、小手先のSEO対策や集客の施策は、
どんどん廃れたりペナルティを喰らっていくので、
王道の対策をしなくてはいけません。

それが何かと言うと「更新」です。

ホームページを公開したあとも「更新」という作業は、
集客をするためには必須になりますし、
ここさえ欠かさずに継続できれば、
ホームページへのアクセスは日に日に増えていきます。

ただ、ブログも更新して、
ホームページも更新してとなると大変な労力になります。

かといってブログのCOLD客の集客力は、
断ち切るのはかなりもったいないので、
負担をかけずに両方更新する方法もお教えします。

心配しなくてもホームページを開設した時点で、
ブログの役割は今までとはまったく変わります。







実はブログにもこんなメリットが、、、



自分だけのHPを作ることによって、
HPを持つことのメリットだけに目が行きがちですが、
実はブログやSNS、Youtubeに関しても、
爆発的な相乗効果も得ることができるのです。

ブログ編1:ブログで告知や売り込みをする必要がなくなります

ホームページを持つことで、ブログで、
商品やサービスの告知記事やセールス記事を
書く必要がなくなります。

商品案内やサービスメニューなどは、
ホームページのリンクを貼って誘導すればいいだけ
です。

後述しますが、このコンサルを受けることによって、
コピーライティングもしっかりと学べ、
今回案内してるようなセールスページも作れるので、
そっちに誘導してもいいわけです。

今回はWordPressでセールスページを作ってますが、
さらにビジネスを効率化していただくために
他のもっと簡単なテンプレートの使い方もお教えします。

※こういったページも制作費ゼロで無制限に作れます

ブログ編2:新規見込み客を離脱させることがなくなります

ブログで告知や売り込みをしなくてよくなると、
新規の読者や見込み客が離脱しなくなります。

あなたのブログのリピーターであれば、
告知記事でも読んでくれる人はいるでしょう。

しかし、たとえば記事タイトルで、

「●●のモニター募集!」
「▲▲講座のご案内!
「現在の予約状況です」

とか書いた時点で新規客(読者)は必ず離脱します。

つまり、この方法で目先の売上を求めれば、
告知やセールス記事を書く度に、
新規見込み客を大量に失うことになるのです。

自分は他の人の、
告知記事のタイトルの記事は開かないのに、
ついやってしまってる人が非常に多いですよね。

告知記事ではなく情報記事を提供することで、
新規見込み客が離脱することはなくなります。

離脱することがなくなれば、
読者や見込み客が増えることになり、
分母が増え、ホームページがあることで成約率も上がり、
結果として売上があがる
ことにもうお気づきですね。

もし離脱するとすれば、
あなたのブログの雰囲気や情報の価値だけです。

しかしその問題もすべて解決します。

ブログ編3:役に立つ記事を書く事ことだけに集中できます

最初にがんばってサービスメニューを作ってしまえば、
セールスのことはホームページやセールスページに任せ、
あなたはお客さんに役立つ情報だけを発信できます。

最後の最後に「もっと詳しく知りたい人は」といった、
誘導のリンクを貼ればいいだけです。

結果として記事のクオリティが向上するので、
読者や見込み客といった”ファン”が増えることになり、
集客力はUPしていくばかりです。

ホームページというプラットホームがあるだけで、
ブログに関してもこんなにもメリットがあるのです。

ブログ編4:アカウント削除のリスクに怯える必要がなくなります

それだけではありません。

ホームページという個人のプラットホームがあれば、
アメブロやSNSのように、ある日突然、
自分のWEB媒体がなくなるというリスクはなくなります。

この安心があることで、
たとえばアメブロのアカウントの削除を恐れて
今まで無難で誰にも響かない記事を書いてたのが、
何も気にせずパンチのある記事が書けるようになります。

結果、そういった記事の方が、
強く共感してくれる読者や見込み客が増えるので、
商品やサービスの成約率も上がります。

自作でもマーケティングに沿ったホームページを作れれば、
集客力だけではなく成約率まで上げられるのです。

ブログ編5:ブログカスタマイズが逆効果になる理由

最近、今まではパラパラと集客ができてたのに、
バッチリブログをカスタマイズしてから、
急に集客ができなくなった
という相談が多いのです。

勘のいい方であればもうお気づきかもしれませんね。

それはなぜかというと、
本来ブログが持っている役割を
無理やり変えてしまったことに起因します。

前述したように、
ブログに来る人は何らかの情報を見に来る人で、
ホームページに来る人は商品・サービスを見に来る人です。

で、バッチリカスタマイズされているブログほど、
しっかり作りこまれていて、
デザインやレイアウトは限りなくホームページっぽくて、
ブログっぽさがほぼ残っていないのです。

これがなぜいけないかというと、
もしあなたが、情報を探しに他の人のブログ来たのに、
商品・サービスの案内ページに見えたらどうでしょう?

おそらく「あれ?なんか違うな」と思って
ページを閉じると思います。

今までは”情報~商品・サービス”の流れがあったのに、
いきなり”商品・サービス”の印象を持たせてしまうので、
当然といえば当然の結果なのです。

もっと言うと、”キーワード”も問題です。

ブログに来る人は情報を探してる人なので、
お金をかけずに自分で何とかしようとしている人
です。

そうなると検索キーワードも、
「~のやり方」「~の仕方」「~する方法」といった、
手段を探すキーワードで検索します。

集客に困ってる人であれば、
「集客の仕方」「ブログ集客 方法」などです。

一方、ホームページに来る人は、
何かを購入したりお金で問題を解決をしたい人
です。

そうすると検索するキーワードも、
「集客 コンサルタント」「集客 業者」になります。

このように同じビジネス、商品・サービスでも、
使う媒体によってSEO対策等も変わってくるのです。

そういったこともこのコンサルでは全てお伝えします。







他にはないこのコンサルの価値とは



今回コンサルのポイントとなってるのは、
制作、集客だけではなく、
コピーライティングのスキルやUSPの作り方の基礎が、
最短で身につけられることです

特別編1:コピーライティングのスキルが手に入ります

集客できるホームページを作るためには、
あなたの商品やサービスの魅力を100%伝えるための、
コピーライティングスキルが必要です。

しかし巷に溢れている講座や教材のほとんどは、
石ころをダイヤモンドに見せるための
詐欺的テクニックやノウハウばかりです。

しかし、実際のところ、コピーライティングというのは、
魔法でもなんでもありません。

お客さんのことをどれだけ理解してるかのリサーチと
読んでもらうための構成、そしてそもそものコンセプト、

コレに尽きます。

これを全てフローチャートでお伝えするので、
いつでもカンペを見ながらコピーは書けるようになります。

もちろん、ホームページだけではなく、ブログ、チラシ、DM、
セールスレター(ページ)など、
あらゆるところで使える一生モノのスキルです。

また、このリサーチと構成が理解できれば、
リアルな対面による交渉やプレゼンなどでも、
例外なく成果に結びつけてくれることになります。

特別編2:セールスページが無限に作れるようになります

コピーライティングのスキルが身につくと、
何か企画を思いつくたびに、このページのように
セールスページを自由自在に書けるようになります。

今回推奨するWordPressのテーマでは、
無料で無限にページは増やしていけるので、
その点はご安心ください。

ちゃんとページも保存しておけるので、
うまくいった企画のセールスページは何度も使い、
いまいちだったセールスページは修正したり、
ページ自体をコピーしてコンセプトを少し変更して
流用することもできます。

また、こういったセールスページには、
読み手を動かすための決まった”型”があります。

それもフローチャートで全てお伝えするので、
それを見ながら書くだけで、
同じようなセールスページを書けるようになります。

特別編3:ほとんどの人が間違ってる正しいUSPの作り方

ホームページを作る際によく言われるのが、
USPをしっかりと伝えなさいといったことですが、
そのUSPを正しく理解していない人が多いのが実情です。

その結果、「他がやってない」「差別化だ」と言って、
お客さんにとって何のメリットもない、
自己中なウリや強みを伝えてるだけなのです。

そんなブログやホームページが非常に多いのです。

しかし、突拍子もないものでなくても、
お客さんにとってメリットがあるのであれば、
「早い」「軽い」「壊れにくい」といったことでも、
USPになり得るということです。

そんな、ホームページで打ち出すべきUSPの
正しい作り方も全てお伝えしますので、
「何を打ち出せばいいのか」という心配はいりません。

特別編4:このコンサルのノウハウは自由に使ってください

このコンサルでお伝えする内容は、
許可なく自由に使っていただいて結構です。

つまり、この内容でコンサルをされてもいいですし、
同じ内容で講座を開いていただいてもかまいません。

売上のパーセンテージもいただきませんし、
あなたの顧客リストをいただくこともしません。

あなたが学んだことを次はご自身で収益化してください。

ただ、人数が増え過ぎると、
本当に正しいノウハウが伝わっているのかが、
僕自身、確認できません。

ですので今回のコンサルの参加者のみ、
コンサル内容の自由転用を許可させていただきます。

特別編5:6ヶ月間の無料メールサポートを受けられます

このコンサルを受けられる方は、
かなり勉強熱心な方だと思いますので、
ホームページが完成した後でも、クオリティを上げるために、
もっとああしたい、こうしたいといったように、
試行錯誤をされると思います。

そして、その度に疑問や問題点が出てきて、
解決策を探されると思います。

そんなときは、僕にメールで質問をしてください。

コンサル終了後、6ヶ月間に渡り、
無料で無制限のメールサポートをさせていただきます。

ご自身のビジネスにおけるマーケティングは、
ご自身でやっていただく必要がありますが、
それ以外の自分で答えを探す必要のないものは、
僕が全てお答えさせていただきます。

ただし、あなたのお客さんに関することや、
リサーチが必要な、コピーやコンセプト提案などは、
無料サポート外になります。







それでは講座の詳細をお伝えします



それでは講座のスケジュールの詳細や
カリキュラムと募集の要項をお伝えします。

こういったホームページが1日で完成します

BLOC tcd035 WordPress IZM tcd034
INNOVATE HACK  tcd025 WordPress FOCUS  tcd030  WordPress
AMORE tcd028 WordPress AGENT tcd033 WordPress
CORE tcd027 WordPress VIEW tcd032 WordPress
LAW tcd031  WordPress SWEETY tcd029 WordPress
Reviewer tcd026 WordPress Photek tcd024 WordPress
LUXE tcd022 WordPress Precious WordPress
Opinion WordPress Gorgeous WordPress
Grider WordPress Chill WordPress
AN Worpress Gallery WordPress

HP制作短期集中コンサル要項

実施日時

お申し込みフォームから希望の日程を3候補挙げてください。
折り返しこちらからメールで連絡をさせていただきます。

コンサルの時間は10時~18時(休憩時間含む)です。

実施場所コンサルは大阪本町の弊社オフィスで実施させていただきます。

※場所(Wi-Fi環境など)と交通費を負担してしていただければ
東京でのコンサルも可能です。

募集人数

完全個別対応のため毎月3名までとさせていただきます。
定員の場合は次月のご予約となります。

持ち物

・ノートパソコン(必須)
・スマートフォン
・使いたい画像のデータなど
・筆記用具

講座の内容と流れ

● HPのコンセプトメイキング
● コピーライティングの基礎
● HPで打ち出す強いUSPの作り方
● HPとブログとの役割分担について
● HP制作の基礎知識と注意点

● WordPressの設定と便利な使い方
● 制作ワークと質疑応答
● マーケティングに沿った添削作業
● 参加者同士での相互チェック
● 成約率の高いセールスページの作り方

もちろん、あなたのビジネスの状況やWEB知識に合わせて、
オーダーメイドでコンサルをしていきます。

費用について

通常、ホームページ制作を業者に依頼して、
まともなものをつくろうと思うと、
安くても30万円~で、集客できる要素は含まれません。

後々、集客コンサル等を依頼するハメになり、
最悪「ホームページを作り直した方が良い」と言われます。

そういったムダなお金や時間を排除でき、
全て自分でホームページの管理ができるので、
追加や修正の度に費用がかかることもありません。

さらに、ホームページ以外でも流用できる、
コピーライティングやUSPメイキングも学べ、
セールスページも自分で作れるようになります。

あなたにとってそれだけの価値がある、
今回の短期集中コンサルの価格は138,000円(税込)です。

成果を出す人は「価値判断→決断→行動」までの時間が早い人です。

つまり、そういった方に参加していただければ、
間違いなく成果を出していただけます。

そうなるとこの講座の価値もさらに上がるので、
僕自身にとってもプラスになるため、
先行投資として思いっきり優遇させていただきます。

ぜひお早めにお申込みください!

お申し込み方法

下記のフォームに必要事項を全てご入力の上送信してください。

折り返し、お支払いや開催場所に関してのメールを、
送信させていただきます。

ファクトディールのプライバシーポリシーに関しては、
こちらご覧ください。

その他ご質問やご不明点に関しましては、
こちらから服部までメッセージをお願いいたします。

ご希望のお支払い方法


よくある質問

支払い方法は選択できますか?

銀行振込とクレジットカードに対応しています。

パソコンの知識が全く無いのですが?

ブログが書けて画像が添付できる程度で問題ありません。

が、当コンサルでは、
パソコンやネットの基本的な使い方までは網羅していません。

それらの調べ方すら分からないという状態の場合は、
受けれないことを推奨します。

WindowsでもMacでも大丈夫ですか?

僕自身、日常的にどちらも使用してますので、
どちらでも指導が可能です。

また動作環境も問題ありませんが、
どちらも、あまりにも古いバーションの場合は、
サポート外の場合があります。

不安な方は事前に服部までご相談ください。

ホームページでブログも一緒に運営したいのですが?

WordPressブログの既存機能があるので全く問題ありません。

むしろ、今後はホームページでのブログ運営をお勧めします。

ホームページで販売ページも作りたいのですが?

Cサイトを作れるプランもありますので、
決済環境さえ整えられれば簡単に作ることができます。

全く費用をかけずにホームページを運営できるのですか?

あくまでも、制作費が0円ということです。

独自ドメインで運営する場合(推奨)や
レンタルサーバー代、WordPressのテンプレートなどの
別途費用はかかります(自己判断と自己負担)

それでも、月々数千円の費用なので、
最初にある程度の環境は整えてる方がいいでしょう。

むしろ、月数千円も投資できない状態なのであれば
そもそもビジネスはやめた方が良いと思います。

本当に時間内に完成するのでしょうか?

作業スピードや理解度に関しては、
個人差があるのは当然ですが、
個人の理想の完成の状態まで指導することはできません。

当コンサルでの”完成”というのは
あくまでも公開しても問題がないという状態、
かつコピーを打ち出せている状態をゴールとしますので、
クオリティに関しては個人でブラッシュアップしてください。

ブラッシュアップの中でのサポートに関しては、
3ヶ月間の無料のメールサポートをご利用ください。

絶対に集客できるのでしょうか?

ビジネスに絶対はありえません。

ホームページやブログに関しては、
作った日から集客できるということは、
WEB広告でも打たない限りまずありません。

以前にお伝えしたように、
継続的な日々の更新や他の媒体との連携が重要です。

ホームページが完成したらとりあえず満足だという方は、
この講座の価値のほとんどがムダになりますので、
受けられないことを推奨します。

返金保証はありますか?

返金保証は一切つけません。

コンサルの内容に絶対の自信があることは言うまでもありませんが、
返金保証をつけることで「やらない理由」が
発生してしまうのが一番の理由です。

返金保証がなければ参加を迷われるのであれば、
成功資質が欠けているため成果を出せません。

そういった方は参加されないことを推奨します。

どんな業種でもメリットはありますか

まだまだ競合はWEBを活用していなかったり、
デザインのみのホームページしか作っていなければ、
マーケティングに沿ったホームページを手に入れることで、
圧倒的に突き抜けることができます。

飲食店、美容室、エステサロン、ネイルサロン、
整体院、フラワーショップ、アパレルショップ、
雑貨店、士業、コンサルタント、セラピスト、
カウンセラー、コーチなど、どんな業種でもOKです。

本当に自分に必要かどうか、
活用できるかどうかがわからないという場合は
こちらから服部までご質問、ご相談ください。








ホームページでの成果は早いもん勝ちです



ホームページでの集客で重要なのは情報の”量”と”更新”です。

つまり、早く始めれば始めるほど、
競合よりも有利になるということです。

ブログは読者に何度も訪問してもらうために、
記事にパンチを効かせることが重要になります。

一方、ホームページはというと、
何度もリピートしてもらうわけではないので、
訪問者が購入するための情報があるかどうかが、
最も重要になるということです。

そして、それがGoogleで上位表示してもらうための、
大切な条件になります。

競合が説明していない情報であったり、
お客さんにとってのメリット、
実際に購入したお客さんの感想などを、
できるだけ多く更新していくことによって、
あなたのホームページが価値あるものと評価されるのです。

そうなった場合、最近できたHPよりも、
以前から存在していて更新し続けているホームページの方が、
圧倒的に有利になるのはお分かりですよね。

信頼があるホームページは何よりもの武器になります。

なぜなら、信頼されているホームページにヒモづけされる
ブログやSNS、Youtubeなども、
信頼の高いサイトと判断されていくからです。

これからもWEBを活用して集客をしたい方や、
競合から抜け出したい方はぜひ参加してください。

この世からインターネットが無くならない限り、
一生ものの宝になることは間違いありません。

これからもっと儲かっていって、
もとクオリティの高いホームページが必要になったら、
数百万円をかけて業者に依頼してください(笑)

それまでは、
今回自分で制作するホームページが十分活躍してくれます。

業者へ依頼するときも、今回学ぶことは、
業者への指示出しや確認に大いに役立ちますよ。

お申し込み方法

下記のフォームに必要事項を全てご入力の上送信してください。

折り返し、お支払いや開催場所に関してのメールを、
送信させていただきます。

ファクトディールのプライバシーポリシーに関しては、
こちらご覧ください。

その他ご質問やご不明点に関しましては、
こちらから服部までメッセージをお願いいたします。

ご希望のお支払い方法


ページの先頭へ